ご縁について

あっという間に師走がやってきました。

11月もおかげさまで、古川西・井門町・伊予市下吾川・衣山・三番町・西条・今治と解体現場が続いております。ご依頼いただいた業者様との今後もご縁がありますように、迅速丁寧な作業をこころがけてまいります。

また、不動産事業では、専任でお預かりしておりました松前町戸建の決済が無事終わりました。

それともう1件、弊社へご相談のお電話からはじまった土地の売買契約がございました。

ご先祖様より相続されてきた、松山市内の利便性のよい場所に位置した土地でしたが、

接道状況のご事情により、一度も住居をかまえることはできなかったそうです。

ご親族様は県外在住、草など生えて近隣の方にご迷惑おかけしているのではないか、

またどのように売却することができるのか、また売却金額はどのくらいなのかなど、

どうすればよいかわからない状態でのお電話でした。

そこでまず、現地を見に行き現在の状況をお写真でご報告の上、土地の売却査定書をご提示させていただきました。

オーナー様には他のご事情もおありでしたので、ひとつずつ問題を解決しながら売却への道を進んでいけるよう対応させていただきました。

その結果、土地の隣地の方への売却が決まりました。ご相談のお電話をいただいてから半年後のことです。

なぜ弊社へご相談をと伺いますと、お知り合いの方が弊社のチラシをご覧になり、

相談にのってくれるのではないかと勧められ、ホームページを見て電話をとのことでした。

ご紹介していただいた方のためにも、

この会社さんにお願いして良かったと思っていただけるよう研鑽を積んでまいります。

そしてまた、新しいご縁がうまれるのを楽しみにしています。

 

坂本

 

 

Tagged on: